合同会社ひめぽーと は、愛媛の店舗、生産者様のホームページ作成・制作・管理、ネットショップ作成・制作・管理、パソコン関連サポートなど、バックアップ致します。

Pioneer S-X10 ゲット


小型、インピーダンス8Ω、密閉式スピーカを購入

先日、入手したToshiba/Aurex SB-220が気に入って、手持ちスピーカを入れ替えながら試聴していて、スピーカとの相性で音の印象が大きく変わることを改めて認識しました。

SB-220に接続したOnkyo D-102EXGは、今一つクリアに鳴ってくれず、ずんむりで暗い、ジャズとかならそれなりには聴けるけどつまらない。

同じOnkyoのD-052TXだと、明るい音になり、楽しめる音になり、とりあえず、これで聴いていたのですが、できればSB-220と同世代でインピーダンス8Ωのスピーカで鳴らしたいと思い、オークションなどで物色、送料を考えるととても高い買い物になってしまうので、時々HOを覗いて物色していました。

Pioneer S-X10をHOで購入

実は、かなり前からジャンクコーナーに積まれていたのですが、スペックを確認しにくい場所にあったので、気にはなってましたが、未確認の状況でした。

かなり汚れてはいましたが、特に気になる匂いも致命的な破損もなく、HOの所見では鳴っていたようなので、ゲットしました。

Pioneer SX-10Pioneer SX-10

簡単な掃除をしました。100均で購入した除光液が役に立ちました。フロント面はこれで拭くと塗装が剥げるかもしれませんので、前面、背面以外を綺麗にしました。コーンの固着も無いようで、古い物の割には状態は良い方だと思います。

Pioneer SX-10 リア

スペックは、

Pioneer SX-10 銘板

Pioneer S-X10 \13,000(1台、1982年頃)

Enclosure: Book-shelf style, air suspension type
System: 2-way, 2-speaker system
Drivers: Woofer 16 cm (6 inch) come type / Tweeter: 6.6 cm (2.5 inch) cone type
Nominal Impedance: 8 ohms
Frequency Range: 60 to 20,000 Hz
Sensitivity: 91 db/W at 1-meter distance
maximum Input Power: 40 watts
Crossover Frequency: 2,500 Hz
Dimensions: 220 (8-11/16”) wide X 350 (13-3/4 high X 190 cm (7 1/2”) deep
Weight: 3.8 kg (each)

下のレンジが、少々物足りませんが、悪くない仕様のようです。

Aurex SB-220とPioneer S-X10の組み合わせで試聴してみた

密閉式らしく素直なフラットな音で、クリアな音を聴かせてくれます。

音の定位も良いです。

予想通り、手持ちのバスレフ方式のOnkyo D-052TXより相性が良いと感じます。ただ、バスレフ方式の様な特性にとんがった部分がない分、若干おとなしい感じです。しかしながら、SB-220でも通常音源に比べ、ハイレゾ音源の音楽を流すと明らかに綺麗な音で、音の定位もよりはっきりしています。

効果音を楽しみたい場合は、音量を上げるかバスレフタイプに切り替えての使用になると思いますが、

この組み合わせは、最高に気に入りました。

Aurex SB-220とPioneer SX-10

とりあえずは、こんなレイアウトで。隣は、SONY TA-V715改に接続されたOnkyo D-102EXG

 

 

 

同じHOにPioneer S-X2もあったので、興味はあるのですが、

どうも最近のHOの値付けはおかしい。

ジャンクにオークション落札価格+αの値付けで、+送料より高い場合が多くなっている。

ヤフオクの動作品よりジャンクの方が高い場合すらあり、これってどうなん?

だから、どんどん売れない在庫が増えるんでないの?と思う。

バイトにネット価格を調べさせて、それに色付けて、なんて機械的作業で値付けさせて、購入顧客と在庫&売上まで考慮した設定をしてないのではないかと思ってしまう。

 

ジャンクを購入する顧客は、

  • ジャンクなら安く動作品が買える。なんて甘く考えている人(最近はひどいジャンク多いので直せない人は買わない方が良い)
  • 一部の機能が使えなくても安く済ませたい人
  • 直すのが趣味な人
  • 古い物、レアものを収集したい人
  • オークションなどで転売をもくろんでいる人
  • 部品として使いたい人

こんなところでしょう。最初の人は論外だけど、他の人はオークション価格より高いと理由(現物確認した方が良いもの、極端に送料がかかるもの、オークションでは見つからない物、急ぎでほしい場合など)がない限り買わないと思います。

 

是非、見直してほしいと思う、近頃

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA